• 太平堂

鼻盛り加工(ピターム)


クリングスこんにちは太平堂です。


今回は当店でフィッティングをより良くするための加工オプションをご紹介していきます。


せっかく選んだお気に入りのプラスチックフレームの鼻幅が合わなく、どうにも落っこちてしまう。

鼻メガネでカッコ悪い。。。なんて時に鼻当てを改造します!


改造というと大げさですが、クリングス付きのパットを取り付けることによって掛け心地がよくなり、鼻当たりの微調整も出来るようになります。


一般的には鼻盛り加工といって、鼻当ての厚みを増したり、高くしたりすることでメガネの高さや距離を微調整す方法が昔からありますが、遠近両用や中近両用なども最近はご使用頂くことが多くなりましたので、より細かく調整が出来るクリングス付きのパットを取り付ける方式をオススメしています。


BEFORE


AFTER



BEFORE


AFTER



BEFORE


AFTER


加工前、加工後の写真を比べてみました。


表から見てもそんなに目立たないと思います。


今回のピタームという加工は¥3,300-(税込)

納期はおおよそ1週間。


プラスチック素材の中でもアセテートという素材のみ可能ですので、全てのプラスチック枠に対応というわけではありませんが、他にも対応出来る鼻盛り加工はございますので、ご相談頂ければと思います。


メガネを快適にする鼻盛り加工ピターム


どうぞよろしくお願い致します。